マニラからアンヘレスへの行き方 空港のFixed rate coupon taxi

概要

 ニノイ・アキノ国際空港(NAIA=Ninoy Aquino International Airport)からアンヘレスに直行する場合に最も楽な手段がこちらです。予約不要、空港到着後フラっと行けば乗れてしまいます。その名の通り金額がほぼ決まっているので交渉の必要はなく、ボられる心配もありません。

運賃

楽な分やや値が張ります。こちらが料金表です。

PAMPANGA(パンパンガ)州の一番上にAngeles Cityがありますね。ここに記載のある2,450pが基本になりますが、これとは別に高速道路の料金がかかります。実際の支払い額としては次の2パターンがありえます。

  • 高速代込みで払い切り3,000p
  • 2,450pプラス高速料金の往復実費

後者は高速の料金所を通る際にお金を手渡すという方法になります。ドライバーはアンヘレスからマニラに戻るので支払うのはその2倍というわけです。

高速料金がいくらかというと、手元に正確な記録がないのですが、以下の画像=アンヘレスからマニラに戻る際のBocaue Interchangeの料金表をみると、Dauから236pとありますので、概ねこのくらいかと思います。

Bocaue Interchangeというのはこちらですね。

仮に上記の通りだとすると2,450p+236p×2=2,922pなので、3,000pと大差ないことになり、面倒がない分3,000pの方が、という気になってきます。お釣りが出るようなお金のやり取りが発生する場合、ドライバーにつり銭を抜かれないよう注意を払う必要があったりもするのでその意味でも払い切りの方が楽かもしれません。普通は3,000pの方を持ちかけてきます。

ちなみに、道中ドライバーが「渋滞してるから追加で300pだよ」などとほざく可能性もありますが、ヘラヘラせず毅然とした態度で「NO」とだけ言えばOKです。チップ攻撃は、まあ気持ちで。基本的には不要かと思います。

メリットとデメリット

まずデメリットは、ホテルの空港ピックアップと比べた場合、やや金額が高いことと、ドライバーが宿泊するホテルの場所を知らない可能性が高いことでしょうか。

逆にメリットとしては以下のものが挙げられると思います。

  • 事前手配の必要がない

日系のタクシー会社はともかく、ホテルの空港ピックアップを手配する場合は英語でメールをやり取りする必要があります。expediaとかbooking.comで予約した場合も、「特別リクエスト」みたいなところにピックアップ希望の旨を書いたのに、ホテルから全く連絡がなかったりしてやきもきし、結局自分でホテルのメールアドレスに直接連絡をとるような場面が出てきがちです。Fixed rate coupon taxiの場合は、とりあえず元気に「あんへれす!!」と言えばまあ何とかなるので、その点はメリットになると思います。

  • ドライバーと落ち合えない可能性がない

万次郎はホテルの空港ピックアップは何十回と使ったことがありますが、10回に1回くらいは待ち合わせ場所にドライバーがいないことがあります(笑)。ホテルに電話してクレームを入れるとすぐに現れて「トイレいってたんスよ」とかぬかします。この状況、慣れていればどうとでもなるんですが、初めてのフィリピンだと、当然ですが携帯・SIM・ロードがないので結構お手上げだったりしますね。Fixed rate coupon taxiの場合、こういった状況がうまれません。

乗り方

さて、乗り方です。まずはNAIAターミナル3の到着ロビーを出ると、大きな柱に「Bay**」とナンバリングされているので、BAY7とBAY8の間くらいを目指します。確か出て左手すぐのあたりです。

近づくとこんな感じ。柱の表示とカウンター。

「FIXED RATE TAXI」の青い看板。看板の奥に停車しているのがタクシーです。

古びた大きい立て看板。料金表ですね。「運賃」の項に載せた画像の全体がこれ。にアンヘレスは110kmで2,450pの表示。

この紙にスタッフが行き先や車のナンバーなどを記入するので、その控えをもらいます。Yellow Metered Taxiと同じですね。まあまあ安心だと思います。乗車したらあとは座っているだけですね。乗り込む前に空港内のコンビニで飲み物やお菓子を買っておくといいかもしれません。ターミナル3のコンビニへの行き方は別の記事でご紹介します。

トイレに行きたくなったらドライバーに言います。マニラ市内だとガソリンスタンドなどに立ち寄ってくれます。その際、貴重品を車内に置きっぱなしにするのは危険なのでやめましょう。

アンヘレスで宿泊するホテルに向かうことになると思いますが、ドライバーはアンヘレスの地理に明るくないので、地図を用意しておくなど準備しておく必要があります。

たまの旅行だからケチケチしても・・・という考えの人はこれでよいかと思います。また、同行者とワリカンできるのであれば一人せいぜい2,000円とか3,000円程度なのでこれまた全然OKではないでしょうか。

マニラからアンヘレスへの行き方は以下の記事でまとめています。

マニラからアンヘレスへの行き方 まとめ

2018.04.02