マニラ Burgos(ブルゴス)の遊び方 ゴーゴーバーの優良店はハイレベル

 Burgosとは、マニラのMakati(マカティ)というエリアにある通りの名前で、ここにゴーゴーバーが密集しています。Pasay(パサイ)やErmita(エルミタ)と並ぶ夜遊びスポットです。Googleマップでは「P Burgos」で探すと見つけられます。

Burgosの遊び方

普通のゴーゴーバーと同じで、飲みながら店内を物色し、気に入った嬢がいれば席に呼んでおしゃべりし、良さそうならホテルに連れ帰るという遊び方です。

アンヘレスとは異なり、店に対して支払うバーファイン(=Bar fine/BF)という連れ出し料と嬢へのチップが別々になっています。金額としては、BFが3,000pから4,000pくらい、嬢へのチップが3,000pから、自分のドリンクが200pから、レディースドリンクが300pくらいという感じですね。この通りに支払うと札幌すすきのでソープに行ける値段だと思うとちょっと考えてしまいますが(笑)。

BF節約のため、飲みながら店外交渉をするという方法もありますが、そうすると仮に成功しても嬢と会えるのは他の客と1戦交えた後の状態だったり、時間帯がかなり遅くなったりするので個人的にはあまりやりません。最初は普通に連れ出して、気に入れば連絡先を交換したうえで別の日に召喚という方がいいかなと。このあたりは好みです。

アンヘレスとの違い

アンヘレスとは以下の点が異なります。

  • アンヘレスより値段は張るがレベルは高め
  • 中規模が数店、あとはほとんど小箱
  • アンヘレスのウォーキングストリートに比べるとバーの数はぐっと少なく、賑わいもさほどではない

営業時間

早いところは18時、19時から開店していますが、人気店は20時開店が多いです。

おすすめのバー

200mちょっとの狭い範囲に密集しているので一通り周ればよいのですが、個人的には結局以下の3店に落ち着くことが多いです。

  • Plan B

半地下のようになっているバーで20時開店だったと思います。Burgosの中では嬢の数が多く、レベルも高いので人気があります。嬢は基本的にステージに張り付いているので、凝視して選ぶスタイルです。

客席と正対するかたちでステージに嬢がたくさん並んでいます。立っている嬢の手前には座っているのもいて、数はかなり多いですね。

  • kojax

Burgos通りから少し入ったところの2階にあります。こちらも嬢が多くレベルもなかなかです。店内中央に四角いステージがあり、そこに張り付いている嬢と、店内をウロウロしている嬢がいます。ウロウロ嬢はわりと積極的に営業してくるので、その方が楽だという人にはいいでしょう。ただし、ウロウロ嬢は若干経産婦が多い印象です。

中央のステージの様子。嬢の数はPlan Bと比べると少ないですね。

  • Ringside Bar

大通りを1本渡ったところにあります。その名の通り店のど真ん中にリングがあって、そこで嬢がユラユラしたり、おばちゃんによる謎キャットファイトや、小さいおじさんによる謎ダンスショーが行われたりします(笑)。前出の2店に比べると場末感がありますが、意外と可愛い嬢がいたりするので侮れません。キャットファイトを見た客には強請りのようにチップくれくれ攻撃がありちょっとウザいです。

なお、巡回範囲としては、以下の場所にあるMoulin Rougeから上記のRingside Barまででよいと思います。Ringside Barより東は無視しても問題ありません。

大通り沿い、一番端にあるMoulin Rouge。

宿泊ホテル

フィリピンは基本的にジョイナーフィーの請求がないのでどこでもOKですが、立地と値段で考えるとRitz Astor Hotelは悪くないです。ただ、上層階でもバーの音楽はかなり聞こえるので耳栓必須かもしれません。スーペリアルームで1,600pほど、デポジット2,000p。アメニティは石けんとシャンプーがあって、水が2本無料、コンドームとひげそりが有料。シャワーは湯温安定せず、湯量もいまひとつですがまあ浴びられないことはないという感じ。スタッフは良かったです。夜遊びで1-2泊なら問題ないレベルです。

関連記事

アンヘレス行きの前泊であれば翌日はCubaoからローカルバスに乗るのがいいかと思います。帰国時の前泊も空港まで近いので安心して夜遊びできます。

マニラからアンヘレスへの行き方 ローカルバス Cubao(クバオ)

2018.04.04

マニラでの遊び方は以下の記事にまとめています。

フィリピン マニラの遊び方まとめ Pasay(パサイ)/Burgos(ブルゴス)/Ermita(エルミタ) エリア別のおすすめ

2018.06.05

マニラは20,000マイル前後でANAの特典航空券が取れます。年に何回も、ほぼ費用なしでフィリピンに通えるので、絶対に陸マイラー活動をやっておくことをおすすめします。ANAのSFCも大きな助けになると思います。

陸マイラー活動 年間10万マイルをためてビジネスクラスでFKKツアー!!

2018.05.10

夜遊び×SFC×陸マイラー 旅と人生を変える2つの武器

2018.05.09