マニラ Ermita(エルミタ)の遊び方 クラブで素人からセミプロまで

Pasayから北に行ったところにある街です。ここは何といってもクラブ遊びです。CLUB ZZYZX (クラブジジクス)やEXKLUSIVE(エクスクルーシブ)でナンパをし、お小遣いをあげて遊ぶというものです。非常にきれいな娘がいたりするのであなどれません。盛り上がるのが深夜24時頃からなので夜は寝たい派にはやや厳しめです。

場所

Club ZZYZXはこちら。

外観。

EXKLUSIVEはこちら。

こんな感じ。

行き方

近隣のホテルに泊まるとしても、徒歩は避けた方がいいです。たくさん走っている流しのタクシーを利用してください。ZZYZXの前にあるRemedios Circleという丸い公園に向かわせるといいでしょう。

ZZYZXとEXKLUSIVEの間を移動する場合は徒歩でも大きな問題はありませんが物乞いなどもいるので注意を。

営業時間と推奨時間

クラブの開店はそこそこ早い時間ですが、嬢が集まりだすのは24時以降です。2時から3時くらいがピークですかね。この時間に起きているのがツラい人にとってはErmitaでの夜遊びは厳しいかもしれません。

客層

男は中韓が多く日本人は少数派ですね。白人とかマレー系、アラブ系を見かけることもありますが多くはありません。ローカルはごく少数。

一方、嬢は素人からセミプロ、プロまで幅広くいます。例えばエドコンやKTVで働いている嬢が仕事終わりやオフに来たりとか、店では働かずクラブを主戦場にしている専業に近い嬢がいたりとか、様々です。また、ふだんは昼職をやっていてお金がないときだけ、みたいなパターンも。まあ面白いです。

金額の相場

クラブ自体はエントランスフリーです。ドリンクは別に頼まなくても大丈夫ですが、100-200pくらいなのでさほど高いわけではありません。

嬢へのお小遣いですが、3,000から5,000pが平均、上玉だと6,000から8,000と言ってくるのもいます。フィリピンの物価は上昇していますし、中韓勢は上玉であれば8,000pあたりでもOKするようなので金額は提示額から落ちないことも。上玉軍団は値切ったら即決裂もありえます。厳しいですね(笑)。

アンヘレス嬢に聞いたところによると、マニラとアンヘレスでは完全に金額を分けているそうです。マニラではかなり強気価格でいくとのこと。

ZZYZXとEXKLUSIVEの違い

ZZYZXは2階建ての大バコで、こちらが我々の主戦場になると思います。EXKLUSIVEは中バコでサブ。ZZYZXの方がお小遣い目当ての嬢が多い気がしますが、大きな差はないので様子を見ながら行き来すればいいかと。

ちなみに、EXKLUSIVEにはクラブに雇われたサクラがいます。客寄せパンダ的な存在のため、ドリンクをおごっても持ち帰れませんので注意です。初めにはっきりと聞いてしまうと簡単です。万次郎の知人のキ●ガイは第一声が「How much」ですが、ここまで振り切っているとサクラにひっかかる心配はありませんね(笑)。

遊び方

ここではZZYZXの遊び方をご紹介します。EXKLUSIVEは割愛しますが、基本は同じようなものです。

ZZYZXに入ったら、まずは2階に行くのがいいでしょう。フロアが見下ろせる手すりのあるところがあります。ここから1階のフロア周辺にあるテーブルに座っている嬢を物色し、良さそうな嬢に話しかけると効率がいいですね。このあたりには声掛け待ち嬢みたいなのもいるので一石二鳥です。

1階のバーカウンターや入り口付近、トイレ付近にも上記と同様の待機嬢がいます。そんなに踊る様子もなく男を観察しているので、目線の合わせ方などで判断できるかと思います。あからさまに目配せとか投げキッスなどでアピールをしてくるのも(笑)。

常連セミプロ嬢は数人のグループになっていることも多いので、1人に声をかけてうまくいかなければ「じゃあ友達紹介して!」とか食い下がると可能性が広がります。

声の掛け方と交渉の進め方ですが、それらしい嬢を見かけたらまずは目が合うまで笑顔で微笑みかけてみましょう。目が合い、何らかのポジティブな反応があれば、適当に声をかけてさらに反応をみます。反応が良ければドリンクをおごってもいいでしょう。セミプロ勢はともかく、素人だとだいぶ警戒心が解けると思います。

ある程度見極めができたら「ホテルで少し一緒に過ごしてくれたらサポートするよ」的なことを言ってみましょう。基本的にはここで恋愛的なものが成立することはありません。ギブアンドテイクの関係になるので、ダラダラおしゃべりしていても仕方がないです。

上記の過程をすっ飛ばし、上記のキ●ガイのように初っ端から「How much??」と聞いてしまうのも、効率のを考えると悪い手ではありません。すました美人でも、意外と「How much you can pay??(いくらなら出せるのよ?)」と返してきたりすることもあります。ゴミを見るような目で見られることもありますがそれは気にしたら負けです(笑)。

なお、素人のグループとか2人組は邪魔が入ることが多いのでターゲットから外したほうが得策かもしれません。例えば美人と不美人の2人組だと、不美人が取り残されないよう邪魔をしたりします(笑)。ただし、グループで来ていても友達がフロアに行ってしまい退屈してるだとか、シャイで緊張している感じで浮いているようなのは例外として隙をみて話しかけてもいいでしょう。

長期滞在であれば地道にFacebookやLINE、Kakaoなどを大量に集めおき、後日ゆっくりと交渉していく方法もおすすめです。給料日前とか急な物要りでクラブでは言い値6,000pが突然3,000pくらいまで下がったりすることもあります。

嬢がGoing out togetherにOKなら、条件(金額とできること・できないこと)を確認してホテルに連れ帰りましょう。基本的にはショートです。ロングは金額がだいぶ上がりますし、セキュリティ上もちょっと不安なのでショートでいいかなと思います。楽しんでください。

関連記事

翌日アンヘレスに向かう場合は、Swagman HotelのFly the Busが便利です。

マニラからアンヘレスへの行き方 Fly The Bus(フライザバス)/Southern Cross Shuttle(サザンクロスシャトル)

2018.04.05

マニラでの遊び方は以下の記事にまとめています。

フィリピン マニラの遊び方まとめ Pasay(パサイ)/Burgos(ブルゴス)/Ermita(エルミタ) エリア別のおすすめ

2018.06.05

マニラは20,000マイル前後でANAの特典航空券が取れます。年に何回も、ほぼ費用なしでフィリピンに通えるので、絶対に陸マイラー活動をやっておくことをおすすめします。ANAのSFCも大きな助けになると思います。

陸マイラー活動 年間10万マイルをためてビジネスクラスでFKKツアー!!

2018.05.10

夜遊び×SFC×陸マイラー 旅と人生を変える2つの武器

2018.05.09