ジャカルタの風俗 置屋 HOTEL TRAVEL (ホテルトラフェル)

HOTEL TRAVELは非常にコスパの良い人気店です。ジャンルとしてはほぼ置屋だと考えればOKです。

概要

  • 営業時間:昼過ぎ(13時頃?)から
  • 在籍嬢:ローカルのみ
  • 清潔度:3.5/5
  • 金額:35万IDR(3Pで52.5万IDR)
  • 設備:バーフロア、個室

場所はこちら。

行き方

タクシーで行くのが最も簡単です。TRAVELは有名店なので、「ほてるとらふぇる!」と言えばほとんどのドライバーはわかると思います。発音はトラベルではなくトラフェルです。

また、宿泊場所によっては徒歩も可能です。万次郎はいつもトランスジャカルタのOlimo(オリモ)駅周辺に宿をとるので、17-8分くらいかけて歩きで行きます。Olimo周辺はILLEGALS至近ですし、Kota Indahの置屋にも比較的行きやすいのでおすすめです。大きな通りしか歩かないので、昼間であれば危険を感じるようなことは皆無かと思います。

遊び方

中に入り、この手の風俗店でよくある腕に巻くタイプのIDをもらって道なりに下の方へ進みます。すると開けたスペースが。ここがメインスペースです。

左手は嬢の待機場所でママさんごとに分かれています。十分な明るさがあるので、ここで物色するのが一番確実ですね。ママさんの営業はわりと強めですが「NO」と言えば深追いはしてきません。希望があれば「やんぐ!」「のーべいびー!」「びっぐぶーぶす!」などと伝えます。

入って右手側はイスとテーブルやソファがあり、飲み食いができます。右手奥の方にあるソファに連れて行かれ、1人ずつ嬢を連れてくるスタイルになることもあります。が、この奥の方が本当に暗く、明るい屋外から入ると全く何も見えません。嬢もそれがわかっているので、目が慣れて見えるようになるまでしばらく待ってくれますが、見えてから断ると微妙な感じになります(笑)。まあよくあることなのでお互い気にしないんですけどね。このスタイルだとワンドリンク頼まざるを得ないので、やはり嬢の待機場所で物色するのがジャスティスな気がします。

待機場所で見切りをつけて遊ばずに帰る場合は特にお金はかかりません。ほかのパラダイススパだとエントランスがかかるのでこれは良いですね。

気に入った嬢がいればママさん相手に精算をしてから嬢と一緒に個室に行きます。プレーについて特筆すべきことはないですが、35万IDRという圧倒的な安さは何物にも代えがたいと思います。ここ数年はこの値段でやっていますが、もうそろそろ値上げがくるかもしれませんね。

いつもと違うことがしたいのであれば、3Pはどうでしょう。3Pでも52.5万という異常なコストパフォーマンス。3P童貞を捨てるならTRAVELがおすすめですね。ダブルFとか嬢同士でキスさせたりとか、なかなかオツですよ。3Pの難点を挙げるとすると、そもそも嬢が友達同士でないと3Pが成立しないわけですが、「可愛い嬢の連れは可愛くない」の法則が発動してしまい、一方は微妙な嬢になることが多い点でしょうか(笑)。まあそれもプレイのしかた次第でどうとでもなりますが。

チップの要求があるかと思いますが、塩嬢には一切支払う必要はありませんので、冷たくNOと言い放てばOK。サービスが良かった嬢には気持ちで。ただしインドネシアルピアは桁が大きいので間違えないようにしましょう。料金が32.5万なので、どんなにあげてもせいぜい数万IDR、ざっくり数百円くらいではないでしょうか。あまりにあげすぎると嬢のスレ化が進みますので避けましょう。

飲み食いしていれば受付で精算して終了です。TRAVELで昼から遊び、何かうまいものでも食べてから冷房の効いたホテルの部屋で昼寝というのがジーニアスです。

ちなみにTRAVELの対面にはKIMOCHIというマッサージ置屋的なものがありますが、システムがちょっとダルかったり、結構高くついたりするのでおすすめしません。

体験記

TRAVEL初訪問。よくわからないまま入って右手奥の方にあるソファに座らされます。飲み物を聞かれたので「あくあ」といってミネラルウォーターをもらいました。

水を飲みながら待っていると最初の嬢が。しかし太陽照りつける外から来たばかりなので本当に全く何もみえず。どんなに近づいてもどんな嬢か全くわかりません。目が慣れるまで5分くらい待ってくれました。目が慣れて見えてくると微妙だったので「そーりー」と言ってチェンジ。その際、「すそぶさーる!」と元気に希望を伝えました。Big boobsと同じく「巨乳」のような意味らしいです。まあ、よくある「手を胸の前で前後させるボインのジェスチャー」をするのが一番確実でしょうね(笑)。

そして次の嬢Jちゃん。来ました爆乳!すげえ。ネシアっ娘マジすげえ。小柄なのにとんでもないボリューム。でもまったく太ってはいません。即決して部屋へ。早速服を脱がすと、AV女優のRIONちゃんみたいな爆乳です。これは幸せお乳。しばし堪能します。

ここで万次郎思いました。このお乳を形に残したい!早速嬢に「スマホでお乳撮ってええか?顔は撮らんしチップあげよるけぇ」と言うとあっさりOK。10万IDRを手渡しして何枚か撮らせてもらいました。顔が写ってないか1枚ずつチェックされ、消されたりもしましたが。

特に時間制限がないので、上記のようなやり取りも楽しめましたね。その後は幸せお乳を軸に据えたプレーを堪能。爆乳が映えるのはやっぱり騎乗位だったですかね。視覚的にも感触的にもボリュームを感じられて最高でした。昼から大満足でTRAVELを出たのでした。

関連記事

ジャカルタの風俗は以下の記事でまとめています。

ジャカルタの風俗まとめ パラダイススパと置屋のおすすめ

2018.05.13