JALの「どこかにマイル」はソープガチャだった 進撃の小倉福岡編(4)

進撃の小倉福岡編、最終回です。

ひょうたん寿司で博多の寿司

店を出た後は徒歩で天神方面へ。アルバトロスのNちゃんから「ひょうたん寿司」が安くてウマいという情報を得たためです。10分ちょっとで到着。

16:30まで休憩中らしく、近くで一服。

16:25頃に再訪すると…げげげ、2階の入り口から1階の奥まで行列が。

ヤバいかと思いましたが、16:30になったら行列は2階と3階に吸い込まれていき待たずに席に着けました。

適当におすすめを握ってと言ったら特選ネタづくしをすすめられたのでそちらを。

うまいです。

この卑猥な活きアワビ、レモンをかけると…

くぱぁ。

特選ネタづくしに7-8カンくらい?追加して何と5,000円。安っ。味も良くてすばらしいコスパでした。
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40001153/

北九州空港へ

色々満足したので小倉に戻るべく地下鉄で博多駅へ。Taka Girlがたくさんいました。

そして17:33発ののぞみで小倉へ。自由席はかなり埋まってます。一瞬で到着。小倉で結構な数の乗客が降りました。

小倉到着後はそのままバスセンターから空港行き18:05のバスに乗ります。18:50頃到着。運賃は降車時にSuicaで支払いました。便利だなー。

空港に入り2階の出発ロビーへ。フライトまで2時間くらいあるのでみやげ物を見たり展望ラウンジ的なところに行ったみたり。でもすぐに飽きて保安検査場を経て制限エリア内に向かいました。

ウロウロしているとひまわりというラウンジが。

見るとANAワイドゴールドで入れるようなので突入。

狭いラウンジですがふつうの待合より良いソファがあるので、無料のソフトドリンクを飲みながらここで過ごすことにします。

機材到着遅れにより出発が30分ほどずれ込んで離陸、23時前に羽田到着。ソープガチャの旅が終わりました。

2日目の費用: 86,190円

  • アルバトロス76,000
  • 新幹線3,090
  • ラーメン650+750
  • 寿司5,000
  • バス700

トータルの費用は133,980円!ちょっとやりすぎですね。2日間のソープ代がまさかの10万円超えという事態に(笑)。さらに言うと総額の半分以上がアルバトロス…。なので普通に遊べばもっと安くあがるはずです。でもまあでも楽しかったですねー。特にとんこつラーメン修行が非常に良いスパイスになって、高松編よりも良かったと思います。

当初は初日にすぐ博多に移動して、そのまま宿泊することも考えていたのですが、博多のホテル料金が尋常ではないことを知りまして。用地などの問題でホテルが慢性的に不足しており、需給のバランスが崩れているらしいです。一方、小倉のホテルは普通の価格で助かりましたし、博多日帰りの新幹線も安くて便利だったので、結果的に2都市で遊べて満足でした。

博多の街を歩いていると可愛い娘が多かったのも印象に残っています。人口に占める女性の割合が高いそうで、家賃なんかも安いそうなので博多にIターンしたくなりましたね(笑)。

どこかにマイルのソープガチャはまさに日本再発見でとても楽しいのでJALマイル稼ぎに精を出したいと思います。

今回小倉と福岡で遊べたのはモッピーでポイントをためてJALマイルに交換しておいたおかげでした。モッピーはとても使えるポイントサイトなので陸マイラー活動に興味がある方はぜひ登録することをおすすめします。以下から登録すると皆さんにポイントがつくのでよかったらどうぞ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

JALの「どこかにマイル」はソープガチャだった 進撃の小倉福岡編(1)

2018.06.21

JALの「どこかにマイル」はソープガチャだった 進撃の小倉福岡編(2)

2018.06.22

JALの「どこかにマイル」はソープガチャだった 進撃の小倉福岡編(3)

2018.06.23