2019JGC修行 ダイヤは目指す方向で そして遠征予定も考える

こんにちは。ジョリマンです。12月の後半から約半月の休暇をとっていたので、この1週間は反動でキツかったです。仕事もたまってたしね。

最近、情報収集も兼ねてTwitterをまともに活用し始めましたが、遠征中の人がたくさんいて、非常に妬ましく思いながら3連休を過ごしております(笑)。予定もなく、今日は体力回復のため寝て過ごしていましたが、そろそろ遠征予定を決めないとまずいと思い、ゴソゴソと動き出しました。

JGC修行関連

まずひとつ、ほぼ決めつつあるのが「ダイヤを目指す」ということですね。ちょっと思いがけず副収入があったりしまして、せっかくなのでやっとこう、ということで。

同じ理由から、FOP単価はもう15以下なら全然OK、という考えになりつつあります。もともと、可能な限り修行色は出さないことで考えていましたが、さらに自分に甘くなった感じです。

具体的にこれをどうスケジュールに落としていくかというと…

GWの中央アジア遠征は中止

スターアライアンスの特典航空券でキルギスとウズベに行く予定にしていましたが、これは中止。JALのプレエコかビジネスで東南アジア遠征をぶっ込みます。どこにするかは検討中ですが、早めに取らないと価格高騰が…。

夏休みはジャカルタ行き?

雨季の東南アジアでもまあいいのですが、夏休みは10日くらい休みをとって、またバンドゥンとかジョグジャまで足を伸ばす遠征をしようかなと考えています。

バンドゥンは3-4年前に一度遠征していますが、1day tourで観光したり、サリテムという置屋街に突撃したり、パラダイススパに行ったり、ヒルトンでディナーブッフェ食べたりと楽しかったですねー。

3連休は常に弾丸で東南アジア

2019年も3連休が複数ありますが、10万FOP到達までジャカルタ・バンコク・ホーチミン行きを取っていきます。ホーチミン行きはFOP単価が良くないですが…トータルで15までに収まればどうでもええんや。

活動内容

活動内容としては、年末年始のプノンペン・ホーチミン遠征で親しくなったお嬢さんたちがいて、鉄は熱いうちに打っておくと効用が高まるかなと思っているので、まあそんな方向も含めつつ。その場合、ホーチミンはいいとして、プノンペンはJALだと直行便がないので、バンコク乗り継ぎでジェットスターとかバンコクエアウェイズとか、そんな感じになるかもしれません。短期だとキツいか。

タイ…

バンコク行きは取ることになりますが、バンコクとかパタヤで遊ぶかどうかはちょっとわかりません。ずいぶん前に1回行ったきりなのでTwitterで様子をみているのですが…やっぱり高いですね。どうしよっかなーというのが正直なところ。これだけハマる人が多いので、魅力的なのは間違いないのでしょうけど。

修行以外

JGC修行もやりますが、それ以外にも遠征は必要。最低1つは新規の遠征先も欲しいです。ANAのダイヤモンドステータスがあるうちに、特典航空券は押さえておこうと思います。気が変わったら3,000マイルでキャンセルできるし。

2019-20年末年始

時期的にちょうどいま予約可能になりつつあるので、とりあえずロサンゼルスとメキシコシティ行きを押さえようかと。

ロスならティファナ、メキシコシティならコロンビアに突撃しようかと思います。ロスからティファナは陸路がダルそうで、ティファナに近いサンディエゴへの直行便があるJALに魅力を感じてJGC修行を始めようと思ったわけですが…ある程度の期間休めるならロス経由でもいいかなと考えたりして。

いずれにせよ、今後の可能性も広がるので、やっぱりスペイン語は覚えたいです。わりとマジで。

その他

2018年、ソラチカルートが閉鎖され陸マイラー界隈に衝撃が走りましたが、いまのところはまだLINEポイントルートを使って8割以上の還元率でANAマイルは貯められています。JGC修行でANA便に乗る機会が減るので、マイルが余ることが見込まれますから、3連休は全て遠征で埋めるつもりで考えたいと思います。

具体的な行き先は、所要時間的にマニラあたりになりそうですが、上海とか蘇州も行ってみたいです。ソウルも行きたいのですが、情勢がどうなるかなというところ。

以上、完全にチラ裏になりましたが。今年はこんな感じで。

ではまた。