アンヘレスからマニラへの行き方 Fly The Bus(フライザバス)/Southern Cross Shuttle(サザンクロスシャトル)

概要

Fly The Bus、Southern Cross Shuttleは旅行者向けのマニラ方面行きバスで、節約はしたいがローカルバスは不安という人向けです。運賃600pでマニラのErmita地区まで、プラス必要に応じそこからの交通費がかかります。

帰国日当日に利用するのはちょっとドキドキします。万次郎は次のように使い分けることが多いです。

  • マニラ前泊の場合:ローカルバスかFly The Bus
  • 帰国当日に移動する場合:ホテルの空港ドロップオフ

Fly The Bus

アンヘレスとマニラの両方にあるSwagman Hotelが、この2拠点を結ぶFly The Busを運行しています。1日3便で、それぞれ8:00、正午、15:00発です。運賃は600p。

手配の方法はとても簡単。宿泊ホテルのフロントを通してSwagmanに予約してもらうことができます。1月1日8:00の便に乗りたければ、「Could you book Fly The Bus on January 1st, 8AM?」と言えばOKです。Fly The Busは名が通っているので、どのホテルに泊まっても知らないことはまずありません。

ホテルのフロントにいるスタッフがSwagmanに電話で手配してくれるわけですが、万全を期すなら「Could you call right now?」と言って「目の前で」「すぐに」電話してもらうと安心かもしれません。

予約時刻の30分くらい前に、Swagmanのバンが宿泊ホテルまで迎えにきてくれますので、それに乗ってアンヘレスのSwagman Resort Hotelまで行き、バスあるいはバンでマニラに向かいます。バンになることが多いようです。

アンヘレスにあるSwagman Resort Hotelの所在地は以下の通りです。万一ホテルに迎えが来ない場合はトライシクルでこちらに乗り込むことになりますね。

向かう先、マニラのSwagman HotelはErmita(エルミタ)という地区にあります。

Ermitaと空港の位置関係はこんな感じです。

マニラのSwagman到着後、空港に向かうのであればホテルの空港送迎(300p)かタクシーを使います。8:00のFly The Busであれば、ANAのNH870には概ね間に合うとは思いますが、道中遅れないかヒヤヒヤしながら行くことになります。フライトに遅れると最悪なので空港直行の場合は個人的にあまりおすすめしません。

マニラで一泊する場合もタクシーでの移動となります。Pasayまでは200-300pほどです。

Southern Cross Shuttle

Southern Cross ShuttleはFly The Busと異なり1日1便のみです。ウォーキングストリート近くのOrchid Innを12:45発、ABCホテルの近くにあるBras Knobというバーを13:00に経由してマニラに向かいます。チケットはOrchid InnあるいはBras Knobの1階で購入でき600pです。

宿泊ホテルへの送迎はありませんが、Orchid Innであればウォーキングストリートから近いので自力でも問題なく行けるかと思います。

発車時刻からすると、当日の日系航空会社の帰国便に乗るのは難しいかと思います。何度か利用したことがありますが、時間ぴったりに来たことがないのでわりとヤキモキします。

Orchid Inn Resortはこちら。

Brass Knobの場所はここです。

行き先のSouthern Cross Hotel。

Ermitaでの夜遊び

Fly The BusまたはSouthern Cross ShuttleでErmitaに着いたあとは、マニラに一泊するのであればPasay方面などに移動するか、Ermitaに滞在して夜遊びをすることになりますが、Ermitaはクラブ遊びがおすすめです。別の記事でご紹介します。

 

なお、アンヘレスからマニラへの行き方は以下の記事でまとめています。

アンヘレスからマニラへの行き方 まとめ

2018.04.12