ジャカルタ 201809 リアルタイム旅行記 (2) スパからのスパ

2018年9月、ジャカルタ旅行記の2日目です。

朝飯からの二度寝

もはやこのために来ていると言っても過言ではないルーティンです。パリッとしたシーツ、クーラーの効いた部屋、満たされたお腹。最高です。

Emporium

タイミングが合わず、実は行ったことがなかったEmporium。

小ぢんまりしてますが設備はキレイですね。目的がこれ以上なくはっきりしている万次郎さんは着替えもせず、スパも使わずに嬢のたまり場へ。

嬢は2クラスで、全部で7-8人ほど。大半がアレクシスから流れた嬢だそうで。この日は休みの嬢が多かったのですか、普段の、特に夜はもっとたくさんいるとのこと。

全体的にレベルは高いですが、特に可愛かった19歳のAちゃんと部屋へ。若くておっぱいがプリプリです。仲良しおせっせを堪能しました。締めて125万。このときのレートだと1万円切るくらいですかね。また来よ。

Tematik Spa

食事をしてから、前回が初訪問だったTematik Spaを再訪。ここはちと遠いのが難点…。

22歳Fちゃん、日本人みたいな顔のタレ目嬢を。仲良く部屋へ。30-40分くらいはまあまあ真面目なマッサージ。そこまで上手ではありませんが、イチャイチャしながらなので楽しいです。

そしてスパン。マッサージの流れでイチャラブスパンとなりました。ちょっと前に行ったFKKと比べると、「あれ?俺たち付き合ってたっけ?」というレベルのイチャラブです。このガチっぷりがネシアの醍醐味ですね。

お会計は締めて75万。6,000円を切るくらい。

この日はAくんと夕飯を食べてそのままゴロゴロしてから寝ました。今回の前も後も修行が続くのであまりガっつかずということで…。

関連記事

ジャカルタ 201809 リアルタイム旅行記 (1) コタインダーは神

2018.09.23

ジャカルタ 201809 リアルタイム旅行記 (3) 新規開拓、そして締めのコタインダー

2018.09.25

ジャカルタ 201809 リアルタイム旅行記 (4) 帰国ンゴ…

2018.09.26