201909 リアルタイム旅行記 ジャカルタ (3) ややグダからの帰国

2019年9月のジャカルタ遠征3-4日目です。

3日目

起床。朝からモンスターさんに抜かれます。彼女は手練なのでメンストでもベッドを一切汚さないという謎スキル持ち。

昼過ぎまでダラダラしてから帰って行きました。ナイスモンスター。

自由の身となったジョリマンさんはとりあえずマッサージを受けてから、久々にTematik Spaへ。

おっふ、日曜だからか時間のせいか、嬢が少ない。適当に巨乳を選んで部屋へ。

スパンしてみて発覚、この嬢、意識的に膣を締められるという、いわゆる「意識的に膣を締められ嬢」です。しかもその圧が尋常じゃない。万力、いやマン力って感じ。

そんなわけで比較的あっさりとイカされ終了。色んなヤツがおるもんやね。

その後はコタインダーを流すも、これまた曜日か時間か両方か、全然嬢がいないので撤退し、ロカサリだけ偵察してから帰投。

夜は1件アポを入れていましたが…眠くなってキャンセル!ごめんね。

そんなこんなで翌朝早いので就寝!

4日目

この日はもう帰るだけ。超絶早くに起床して空港へ。ラウンジで朝メシを食ったらすぐ搭乗時刻…。

ダラダラと過ごしているとあっという間に成田到着。遠征を終えました。

まとめ

3日目のグダりはありましたが楽しかったですね。結果的に風俗ではほとんど遊べず、大部分がTinder案件、さらにその半分以上のスパンはモンスターさんとだったのでもはや何し行ったのか謎…。

未確定ですが、ジャカルタはまた来月行こうと思っているので、もう少し練ってからにしたいと思います。

そんな感じで。ではまた。

関連記事

201909 リアルタイム旅行記 ジャカルタ (1) 貞操観念ってなんだっけ

2019.09.14

201909 リアルタイム旅行記 ジャカルタ (2) 怪物

2019.09.15

201910 リアルタイム旅行記 ジャカルタ (1) コタインダーつょぃ...かてなぃ...

2019.10.12