ベトナム旅行記 2019GW (2) エロマッサで抜きまっせ

2019GWのベトナム遠征、2日目です。

2区初潜入

朝早めに目が覚めたので朝食に。焼き立てのワッフルがかなりウマい。

たらふく食ってからスーパー二度寝タイム。最高すぐる。

起きたら活動開始。今日も初めてのところに行ってみたいと思います。

とは言っても探索ではなく。在住エロ師匠に教えて頂いたところです。師匠、あざーす!

まずはGrabで付近まで。ブイビエンあたりからだと結構距離があります。運賃3.9万VNDとか。

おー、スパが密集したエリアが。

適当にいくつか入ってみます。白人のおばちゃんが普通にマッサージ受けに来てたりする一方で、露骨にいかがわしい感じを出してくる嬢がいたりとか。

マッサ30万VND+スペシャルという構成で、どの店も言い値の総額はだいたい200万VNDからスタートする感じ。

適当に入ったスパのひとつでボチボチな嬢がいました。18歳とか言ってるけど年齢不詳、わりと若いと思われます。事前情報通りコミコミで150万VNDくらいまでは下がりました。

個室に案内されうつ伏せ状態からマッサージ開始。

お、なかなかいい腕しとるな。かなり気持ちいいです。ちょいちょいタマを刺激してきたり。イチャイチャマッサ楽しい。

仰向けになってからもわりとしっかりとしたマッサージが続きますが、ちょろっと竿をサワサワしてから突然パックンチョ。なかなか上手い。

そして持参のG着でスパン。と、その前に恒例の逆エステをかましておきます。マッサージ用オイルで鼠径部をマッサージしてあげるやつです。これをやると嬢がドスケベになります。

整ったところでスパン。この嬢、めちゃくちゃ軟体です。それを活かし、超開脚したり。気持ちいい。

ウネウネしていると、嬢の額が汗だくになってきました。かなり高まってきたのでフィニッシュ!

150万VND、7,000円くらいでしっかりしたマッサージとスパンなのでわりとイケてるなと思いました。ホーチミンはエロマッサが無数にありますが、ほぼ確実にスパンまでいけるというのは貴重ですし、また来たいですね。場所はアレなんで適当に聞いてください。

さて、お腹がへりました。適当にGoogleマップを見てみると…お!徒歩数分のところに俺たちのPizza 4P’sがあるやんけ!

当然突撃します。何かキャンティーンみたいな雰囲気。

エビマヨとミソサーモンのハーフ&ハーフ。スーパーうまい。

ベトナムコーヒーも頼んで 30.8万VND。ごちそうさまでした。

Dntn Phụng Thủy

さて、次に行きますか。Dntn Phụng Thủyというエロマの類の店へ。こちらもエロ師匠に教えてもらったところです。

Googleマップでも見つかるので場所の詳細は割愛。店名で検索すれば一発です。

Grabで向かいます。意外と遠い。

到着。いかがわしい…。

日中韓勢と思われる男たちが次々中に入っていきます。万次郎も中へ。

促されるまま正面のカウンターへ。ここで50万VND支払い。チケットということで紙切れを渡されます。が、すぐ近くの細い通路の手前で回収。なんやねんこれ。

そして異常なまでにフレンドリーなスタッフに誘導されて小部屋へ。

風呂付。シャワー浴びるだけですが。

スタッフに希望の嬢番号を聞かれます。特に調べていないので「胸の前で手を前後させる動作」をしてボインを要求。

スタッフは「わかった!」と言って去って行きました。

待つこと数分、嬢がやってきました。ふむ、なかなか美人やね。巨乳だし。ちょっとトシいってるけど。

ますはスチームサウナに入るよう言われます。良い感じに汗が出て気持ち良かったですね。

この間、嬢はベッドにちょこんと座って待機。サウナの中から目が合うと苦笑いという。

自分のタイミングでサウナを出ると次はシャワー。まずは頭を洗ってもらい、続いて身体。

洗い終わると嬢が身体を拭いてくれます。完全に幼児状態。

身体が拭けたらベッドに横たわります。ここからマッサージ開始。

うーん、嬢にもよるんでしょうけど、この嬢のマッサージはいまひとつ。10点満点中3点くらい。

うつ伏せから仰向けになり、少しマッサージしてから唐突に全身リップ開始。おおう、これはなかなか。

そのままの流れで生F。上手だ。ただちょっと手コキ多めかなー。

勝手にはだけさせてパイオツやアソコを触りつつフィニッシュ!ふむふむ。

再度シャワーを浴びてから着替えて終了。さて、ここでチップくれと。

20万VNDを渡してみる万次郎。嬢、ダメだ40万よこせと。

ノーマネーと言って20万渡してみますが、まさかの受け取り拒否!

「20万ならいらない」と言われたのでそのまま部屋を出ました。ベトナムでたまに起こるこの現象。プライドの問題?

部屋を出たあとは、スタッフ案内されるがままソファの並ぶ別室に移り、無料の飲み物をもらいます。

少し休憩しようかと思ったのですが、この部屋タバコ臭いので早々に退散。

結局、総額50万VNDで済んでしまいました。わずか2,300円くらいですか。なかなかです。

ただ、ここまでわざわざ遠出するほどかな…と思うと微妙です。良嬢のアテがあれば別なんでしょうがねー。

いったんGrabでホテルに戻ります。

レタントン散歩

ホテルで少し休憩してから、食事も兼ねてレタントンに行ってみることに。ブイビエンからだとGrabで100円いかないくらいの運賃。

いかがわしいぜ。

ムタヒロで蟹そば18万VNDを大盛りで。

食後の一服。

お、このコーヒー屋からエロマッサ店が丸見えやん。しばし視姦。

その勢いで、通りを歩いてエロマッサ嬢たちを冷やかしますが、さらっと流した限りではチンピクしせず。

おとなしくホテルに戻りました。この日はさっさと就寝!

2日目の費用: 268.5万VND

エロマッサ150万VND、ピザ30.8万VND、エロマッサ50万VND、夕飯など23.4万VND、Grab計14.3万VND

関連記事

ベトナム旅行記 2019GW (1) 初日から置屋開拓【2019JGC修行Reg11】

2019.05.22

ベトナム旅行記 2019GW (3) 超長距離射程攻撃的ベトっ娘ちゃん

2019.05.24

ベトナム旅行記 2019GW (4) 置屋ばっかり行くマン

2019.05.25

ベトナム旅行記 2019GW (5) 炎のラオカイ編突入

2019.05.26

ベトナム旅行記 2019GW (6) ラオカイの解をみた(みたとは言っていない)

2019.05.27

ベトナム旅行記 2019GW (7) サパへ観光に行くの巻

2019.05.28

ベトナム旅行記 2019GW (8) ラオカイ撤退もったいない

2019.05.28

ベトナム旅行記 2019GW (9) 帰国と旅のまとめ【2019JGC修行Reg12】

2019.05.30