ジャカルタ旅行記 201907 (2) 知らないネシアっ娘ちゃんとイチャラブスパン

2019年7月ジャカルタ遠征2日目です。

次なるアポ

起床。横では昨日スパンした娘が寝てます。あまり時間もないのでカーテンを開けてしまおう。

眩しそうに起き出したらシャワーを浴びさせ、目が覚めたところでバイバイ。

エントランスまで送りがてら朝メシを済ませ、部屋に戻ってスーパー二度寝タイム。ジーニアスすぎる。

午後早めから、またTinder案件をひとつ。20代半ばのMちゃんです。顔とかは好みなんですが、結構カタそうなので即スパンは無理かな。まあそれでも別にいいかなと。

まずは待ち合わせ。完全にこちらの都合ですがホテルまで来てもらってご対面。

おー、超激カワって感じでもないですが、小柄で可愛らしいです。こちらも前日にビデオコールしてたので特にギャップもなく。

とりあえず、事前の約束通りランチに行きます。近くのモールにある中華屋。

ナシゴレンという名のチャーハンとかエビマヨとか、あとは飲茶みたいなのを何品か。

食後はソファ席のあるコーヒー屋で少し休憩。横並びで座ってイチャイチャしながらお話します。

Mちゃんはわりとバイブスが合うので、話しててなかなか楽しいですね。

いい感じになってきたので部屋へ行くことに。おっ、何だイケそうな気がするー。

部屋に戻ってベッドにゴロっとなり、ハグしながらダラダラと話しを。Mちゃん、もう2年くらい彼氏がおらずノーブンブンだそうで。

「ムラムラしたら日本のAV観てオナニーするよ」とのことで。何やねんその話(笑)。

そんな感じでだんだんサワサワし始めて、そのままスパンに突入!うぇーい。

Mちゃん、溜まっているのか元々か、だいぶ貪欲です。乳首の舐め方や挿入の角度など、いちいち注文がつきます。監督か。

そんなわけで、指示に従い動きます。アソコがいい感じに狭くて超気持ちいいです。男優のジョリマンさんは指示を完遂できず途中で果ててしまいました。

それでもそこそこ満足したらしいMちゃん、完堕ちしてイチャラブ状態になりました。

しばらくダラダラとイチャイチャしたところで腹がへったので外出。よく行くペナンビストロへ。

うめえ。特に右上のエビがバカウマ。

堪能した後は、手をつないで仲良くGrabのカーに乗り込みホテルへ戻ります。

そして部屋に戻るとまたダラダラ、からのスパンに突入!こういう自堕落な感じは本当に最高ですな。

2発目なので何となくツボがわかってきて、監督にもまあまあ満足頂けたようです。

そのまま裸でイチャイチャしながら就寝!

あ、風俗行けなかった…。

2日目の費用: 95万IDR

Grab計8万IDR、昼食30万IDR、コーヒー5万IDR、夕飯52万IDR

ぜんぜんお金つかってないですね。

関連記事

ジャカルタ旅行記 201907 (1) ひさびさジャカルタ【2019JGC修行Reg25】

2019.07.23

ジャカルタ旅行記 201907 (3) ド短期でもわりと充実【2019JGC修行Reg26】

2019.07.27