ジャカルタ旅行記 201908 (3) 2泊4日×ビジネス×8スパン=6万円!?

2019年8月の弾丸ジャカルタ遠征3日目です。2泊4日の3日目…。ということで最終日ですね。

メシを食う

午前中に起床。ややスパン疲れがあったので朝食の後はダラダラと過ごします。

午後から行動開始。とりあえずpenang bistroへ。

前回食べたエビがウマかったので注文。Stir Fried Prawn in Chef’s Special Hot Soy Sauce、だったかな。

キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 超ウマい。

エビチャーハンみたいなのも、カリカリの小魚がアクセントになってウマし。会計は25.4万IDR。

コタインダー連戦

メシの後は、アジア最強クラスのコスパを誇るコタインダーへ。

ジャカルタの風俗 Kota Indah(コタインダー)のローカル置屋街

2018.05.17

1発目

適当に巡回。非常に感覚的な話ですが、Royalに可愛い嬢が多い気が。ただ、ここの船越英一郎みたいなオヤジとはバイブスが合わず、毎回選ぶのが遅いとかで怒られたりします(笑)。なのであまり行かなくなったという。

ということでGrand MTRへ入ってみます。

今なんぼやと聞くと39万IDRとのこと。ちょっと上がってる?

おっと、超可愛い嬢を発見。ジョリマンさんの塩センサーが若干反応しますが…可愛さに負けてスパンすることに。

なんじゃこりゃ、部屋がメチャクチャ広い。部屋代分が高いのかしら。

この嬢、1階では「スソクチール」とか言ってましたが、脱がしてみると日本だと巨乳のレベル。なんやねんこの国。

シャワーを浴びてサワサワ。キスは頑なに拒まれますが、頑張った結果かなり濡れてきました。

一応BJ…と思いましたが、ここで秘技ゴムフェラが炸裂。しかもどヘタ。

もうええわい!ということでスパン。キスとBJ以外は反応もよく悪い嬢ではないです。

騎乗位が好きみたいで、勝手にグネグネしてenakとか言ってました。こんな奴ばっかやな(笑)。

具合も良くてサクッとフィニッシュ。まあ及第点という感じのスパンでした。

2発目

これで終わりというのもなんなので、Grand LAで席に着いてちょっと一服。といってもコーラ飲むだけですが。いや、一休みしたら締めにもう一発行こうかなと。会計は2.9万IDRだったかな。

整ったところで嬢選び。今回まだ爆乳に当たっていなかったので1番スソがブサールな嬢をチョイス。

35万IDR。円だとこの時のレートでこんな感じ。コスパええのう。

スタンダードルーム。まあいつもの感じやね。

脱がすと…爆乳うぇいうぇい。「ジャパニーズ・パイズリ、エナックね」と大和魂を植え付けてみます。何か練習して喜んでおりました。

スパンは騎乗位で爆乳を眺めるのがオツかとも思いまいしたが、途中で萎えるとイヤなのでジャパニーズ正常位にしておきました。爆乳を乱暴にわしづかみすると喜んでおりました。

そんな感じでラストスパンも無事フィニッシュ。おつかれさまでした。

帰ります

コタインダーに別れを告げてからホテルに戻り、シャワーを浴びて荷造りを済ませたらGrabのCarで空港へ。

優良ドライバーにあたり、高速代とかは完全実費。Grabの運賃に1.7万をオンしてチャージ。これが最も正しいあり方です。

空港までの所要時間は45分くらいでした。

保安検査もイミグレも空いていてサクッと突破。とりあえず前回行けなかったSaphire Loungeに行ってみます。
https://www.prioritypass.com/ja/lounges/indonesia/jakarta-soekarno-hatta-intl/cgk8-saphire-lounge

おっと、ここはイマイチ…。

雰囲気もメシもイケてない。

滞在10分くらいでガルーダインドネシアのラウンジに移動。JAL・ANAとも上級会員用になっているやつですね。少し戻って薬局のところから階段で。

これたぶん、イミグレのある階から下には降りず、そのまま行くのがスマートな方法です。Saphire Loungeには行く必要なし。

安定のガルーダ。適当に飲み食い。

ガルーダのスタッフは美人揃い。そんな中、みにくいアヒルの子、あるいはシンデレラみたいなお嬢さんも。だいぶチンピクしました。

時間になったので6番搭乗口へ。帰りも特典ビジネスです。日本に着いたらエクストリーム出社なのでフルフラットはありがたい…。

飲み物と、うどんだけもらいました。

その後すぐ、日本時間の0:30くらいに就寝。同4時くらいから朝食とのことでしたが、起こさなくていいと伝え、日本時間の6時前まで爆睡。目が覚めるともう羽田まで50分というところ。早かった。

ほどなく着陸態勢に入り、7時間弱で羽田に到着。遠征を終えました。

3日目の費用: 117.2万IDR

penang bistro 25.4万IDR、コタインダー39万+35万+2.9万IDR、Grab計14.8万IDR(うち空港まで高速込み10.4万)

費用の合計

費用の合計は、、、3.9万円+269.8万IDRでした。円にすると全部で6万円くらい…。やすっ。特典航空券だったので国内旅行みたいな金額です。Tinderと風俗3:2くらいでしたが…安くあがりすぎやね。

まとめ

今回も楽しかったです。スパン数でいうと、2泊4日で8スパン。チートですがフライトもビジネス。にも関わらず上記の金額。効用高杉内。

ド短期旅程についていうと、マニラで試したことはあったものの、ジャカルタでも土日プラス1日でここまで遊べるとは思いませんでしたね。まあ行きはともかく、帰りはビジネスにするか、エコノミーでも爆睡できる人でないとキツいですが…。

それにしてもTinder案件は楽しいです。あまりにヌルゲーなので色々勘違いしてしまいそう。今後、ネシアも色々変わっていくのだと思いますが、遊べるうちはたくさん遊びたいですね。

さて今後の遠征予定はというと…年内にあと2回ジャカルタに行きます(笑)。もはやジャカルタ中毒。ほかにも、国内海外で何回か。楽しみですね。

そんな感じで。ではまた。

関連記事

ジャカルタ旅行記 201908 (1) エクストリーム・ジャカルタ

2019.09.10

ジャカルタ旅行記 201908 (2) 落差に痺れる

2019.09.11