パタヤ旅行記 201908 (8) バンコク不発!からの帰国【2019JGC修行Reg28】

2019年夏休みのパタヤ旅行記、8-9日目。旅も終わりです。

8日目

午前中にパタヤを離れバンコクに向かいます。ずっと曇りだったのに最終日だけ晴れ…。

さて、ソンテウを乗り継いでバスターミナルに向かいます。ソンテウで行こうと思った理由は、ネットで「スーツケースがあるならバイタクは無理」というのを見たから。

ということで、ホテルを出てセカンドロードへ。そこで当然のようにバイタクから声がかかります。

「どこ行くん」

ーターミナル。スーツケースあるからソンテウで行くねん。

「乗りいや」

ーいや、荷物積めへんやん

「余裕やて。ほれ。」(足元に荷物を積む)

ーあいやー

そんなわけで予定を変更しバイタクで向かうことに。機内持ち込み可能なサイズのスーツケースなら、ドライバーの足元に積めるようでした。

バイタクはジャスト10 分でバスターミナルに到着。ソンテウを乗り継ぐつもりでいましたが、こっちの方が全然いいな。

サクッとバスのチケットを購入し乗り場へ。20分後に発車する便のようです。まあそんなもんやろ。

10分弱前にバスが到着。なぜか定刻より数分早く発車。座席番号は想像以上に見づらい場所にあったので係の人に聞きました。座席の頭の後ろかと思ってたんですが、あんな下とは。

座席は狭いけどまあまあ快適な車内。2時間20分ほどでエカマイ到着。うむ。

ホテルにチェックインした後は、腹がへったのでとりあえずメシ。

450THB。うまいけどちょい高め。

その後はマッサージ2時間。600THBでパタヤとの価格差が…。

マッサージを受ける間にアポの確認など。

ー今日何時に来る?

「今日家族が来てるから遅くなりそうなの」

ーえ!? 何時くらい?

「21時とか22時とか」

ー (#^ω^)ビキビキ

マジか。ちょっと遅すぎる…。どうすっか。

「大丈夫?」

ーリーテ・ラトバリタ・ウルス アリアロス・バル・ネトリール

「え??」

ーいや、”我を助けよ、光よ蘇れ”って意味だけど、それはまあいいとして、明日のフライト早いからまた今度にしよっか

「…わかった」

そんな感じで急遽セカンドアポに切り替え!こんなこともあろうかと、この日はメインとサブで2件のアポを入れておいたのです。

セカンド娘に連絡すると、幸いにも暇だったらしくすぐにやってきました。

一緒に夕飯。昼食べ過ぎたので軽めに。

東南アジアでトマトソースが嫌われる現象が発生し、「すっぱくておいしくない」とディスられつつ食事終了。

食後は一緒に部屋に戻り、早速ベロチュウしておっぱいを舐めます。

と、ここで一番聞きたくなかった滅びの言葉が…!!

「セイリ!!」

崩壊するジョリマンさんの飛行石。もうアカン。もうマジ無理。

ガッカリした様子を見かねたセカンド娘の申し出で即尺してもらいましたが、フィニッシュまでは至らず。次回に望みをつなぎつつ、適当なところで帰しました。

参った!完全にアテが外れました。一応ナナに行ってみたりもしますが…あまりピンとこず。

夜食を食べておとなしく就寝。まさかのノースパンで1日を終えました…。

9日目

夜便で帰国する日です。午後だいぶ遅めに起床。

エロマにでも行こうかと思ったのですが、何だか身体が重ダルなので近所でダラダラすることにします。ホテルは有料でレイトチェックアウトにしてありました。

マッサージを受け。

適当におやつ。

起きるのが遅かったのでもういい時間。Grabで空港へ。ぶっ飛ばして30分ちょいで到着。早っ。

保安検査は空いていましたがイミグレはいつもと同じ感じに混んでますな。20分くらいで突破。

今日は何もしていないのでラウンジ修行だけこなすことにして、最近プライオリティパスで使えるようになったというトルコ航空ラウンジへ。サクララウンジのすぐ目の前です。

ふむ。

黒胡椒のチキンがかなり好み。米と一緒にかっこみたい。

ちょうど焼き立てピザが。出来たてなのでうまし。

メシはわりと良かったですが、イスの座り心地がイマイチだっので、すぐサクララウンジへ。

牛丼!めちゃくちゃウマく感じます。脳にクる。

ダラダラ飲み食いしているとすぐに搭乗する時間になりまして。

パタヤ…。

約6時間の何事もないフライトを終えて帰国しました。

あ、そういえばJGC修業でしたね。往復プレエコで計9,408FOP獲得により80,000FOP到達!これでプレミアじゃい!

8-9日目の費用: 6,742THB

バイタク70THB、バス119THB、ホテル2,200THB+レイトチェックアウト1,500THB、昼メシ450THB、マッサ600THB、夕メシ630THB、ゴゴドリンク135THB、夜食90THB

マッサ350THB、カフェ200THB、Grab398THB

費用の合計

費用の合計は…17.3万円+40,531‬THBでした!

JGC修業を兼ねたので航空券代は高くついてますが、それ以外は思ったよりも安くあがった印象ですね。1回しかゴゴで遊んでないからかな。

まとめ

パタヤは居心地がよかったですねー。食事も遊びも選択肢は結構あるし、情報もたくさんあるので、何かに困ることもなく快適に過ごせました。初めてでもこれだけ楽しめる、やさしい街ですね。

一方で、安定し過ぎているというか、ちょっとヌルゲー感もあったので、その辺はまあ好き好きなんでしょうが。たぶん、1か月単位とかで沈没するなら最高なんでしょうね。金が続けば…。

さて、年内はわりと遠征が控えています。パタヤにも短期で再訪するかも?

あ、タトゥーペイントはすぐに消えちゃいました(笑)。

そんな感じで。ではまた。

関連記事

パタヤ旅行記 201908 (1) はっじめてっの パタヤ【2019JGC修行Reg27】

2019.08.29

パタヤ旅行記 201908 (2) バービアにはしる

2019.08.31

パタヤ旅行記 201908 (3) パタヤWSしゅごい

2019.09.01

パタヤ旅行記 201908 (4) きみかわうぃねー

2019.09.03

パタヤ旅行記 201908 (5) ユルい、ユルすぎる

2019.09.05

パタヤ旅行記 201908 (6) いまひとつ

2019.09.07

パタヤ旅行記 201908 (7) 隠蔽!ナイススパン!

2019.09.08