パタヤ旅行記 201910 (1) 遠足

2019年10月に行ったパタヤ遠征の旅行記です。

大詰めとなったJGC修行も兼ね、3連休に1日足して遊んできたいと思います。

パタヤは2回目。バンコクとはいまひとつ相性が良くないジョリ山さんですが、夏休みに行ったパタヤがとても楽しかったので期待がふくらみますな。特に何の使命も自分に課しておらず、何だか遠足気分です。では行ってきます。

パタヤへ

この日は久々の羽田発昼便なので普通に起床。ちんたら空港向かいます。

ちょっと混んでるね。JAL搭乗なので保安検査を突破してすぐのファーストラウンジへ。羽田のファーストは2回目。

あそこで焼いてるの、ぼくのパンケーキなんすよwww

ガワがサクサクでウマい。

ピンチョスみたいなのもグレイト。

カレーはようやく「ごはん少なめ」を覚えた。

やや遅れで搭乗、離陸。Wi-Fiマジ便利。

キミ、前も見たな。

ゴック・リン(迫真)

そして何ごともなくスワンナプームに着陸。イミグレが激混みだったりして、手配しておいたタクシーでパタヤに到着したのが19時頃。結構かかったのう…。

いつもと同じ

泊まったのがpage10だったので、まずはSoi10の様子をチラ見。からのSoi7へ。夕飯がまだだったので…テキーラリーフ!

おー、これはアンヘでは今は亡きオールドタイプのメニューではないですか。マジ泣ける。

アンへと同様に、アピタイザーサンプラーとマンゴーシェイク。これが様式美です。

ナチョスに豆。こいつがあんまりウマくないので除きたいところまで一緒やね。

Soi7にはチンピクする嬢がおらず、そのままソンテウで俺たちのSoi6へ。

咲田ありな(元なつめ愛莉)に似た嬢を発見!咲田ありなファンなので動揺してしまいました(笑)。

blk152

ありな嬢に比べると若干ぽっちゃりしていましたが。ワビサビなく光の速さでゴーアップ。1,300THB也。

かなり可愛いので塩も覚悟していましたが意外と濃厚。ベロチュウしながら攻めると可愛く感じてくれました。これは再戦もありやな。

スパン後はホテル至近のNoah Massageでフットとヘッド&ショルダー、1.5時間300THB。こうなるともうとても起きていることができず、フラフラとホテルに戻り朝まで爆睡!

1日目の費用: 14.7万円+3,726THB

航空券13万円、ホテル1.7万円、タクシー1,300THB、テキーラリーフ396THB、ソイ6スパン1,300、マッサージ300THB、買出し400THB、ソンテウ30THB

関連記事

パタヤ旅行記 201910 (2) こんなところで覚醒した妹

2019.12.20

パタヤ旅行記 201910 (3) ぶっこわれ

2019.12.21

パタヤ旅行記 201910 (4) カラミざかり?

2019.12.21