福岡旅行記 202007 (2) 恋をした夜は すべてがうま(略

福岡遠征、2日目です。

朝ソープ

遠征に行く日と風俗を予約している日は目覚まし前に起きるジョリマンさん。起き抜けにメシも食わずソープに向かいます。

この日もMYFグループの一角、ティアモへ。

テナント全部風俗店のビル。エレベーターでプロの方とカチ合うも1本ズラされるという。めっちゃ美人だったので、どこの店か聞こうと思ったのに。

8階のティアモへ。美人のお姉さんが受付。何これアガる。

フーコレというサイトの新規割で60分2.5万円。前日のマシェリよりはお高め。

そして待合室でしばし待機の後、嬢とご対面。

おお、アイポケのAVに出てそうな雰囲気のめっちゃ可愛い嬢。こちらも前日からのネット予約戦争に勝利した甲斐がありました。

手をつないで部屋へ。ベッドに腰掛けて改めて見ると、超可愛いです。背もスラっと高く、顔が小さくてナイスプロポーション。

嬢の脱衣をアシストし、エロ下着を鑑賞してからシャワーへ。この嬢は即尺はしない派みたいです。

その代わりでもないですが、おち●ぽ様を洗った後はそのままセルフイラマ!これがかなり気持ちよかったですね。

シャワー後は上目遣いで乳首を念入りに攻められてからスパン。騎乗位からスタートし、バックに移行。スタイルがいいのでバックからの眺めが映えます。腰がキュッとしててエロい。

そのままベタっと寝バックに移行、バックの体勢でも常にベロチュウ。

最後は正常位、目線を外させないキモプレイでフィニッシュ。

一息つき、口移しでお茶を飲むなどしてデュフデュフしていると、この嬢も当然のように2回戦を提案。何なのこの人たち。

ただ、夜の部もあるのでイチャラブにとどめてこの日は退店。

いやー、この嬢はめっちゃ良かったです。また入りたいですね。まさかこれが恋。

河太郎

ソープ後は現地民が予約してくれた河太郎へ。

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40000013/

河野太郎みたいな名前ですが、佐賀から直送するイカが大変美味だそうで。ランチの河太郎御膳4,500円を。

あそこですくってるの、ぼくのイカなんすよwwwww

ライブ感を大事にしているらしいです。

まずはイカ刺し。うむ、 ウマい。

ゲソの部分は天ぷらに。これもウマい。

これとパンナコッタが御膳のすべてばい。

総じてどれもおいしかったですが…イカのウマさの最大値と、例えばマグロの平均値を比べるとどっちが上なんだろう、と考えたりしました。うーむ。

夜ソープ

現地民と散歩したあと、ちょっと昼寝してからソープ夜の部へ。1日目と同じマシェリへ。もうこのグループの奴隷です。

例によって部屋で嬢とご対面。おー、この嬢も可愛いです。敗北を知りたい。

今回も出会って5秒でセックス。とりあえず即尺です。ん-、テクはもう一歩。

とはいえ大変一生懸命やってくれて、ベッドに転がされると全身ベロベロされます。これがベロベロの実を食べ(略

スパンは炎の正常位一本勝負を要求。この嬢、お膣がキツキツです。二十歳そこそこで可愛いうえパイオツもハリがあって、、、気を抜くと一瞬で持っていかれそう。気を強く持て!

しばし楽しんでから、だいしゅきホールドされてフィニッシュ。また勝ってしまった。中洲パねえ。

風俗で当たった日はすべてがうまくいく感じがしますが、この夜もそんな気分でマシェリを出た万次郎さん。またまた現地民の手引きで、今日はモツ鍋です。サンキュー現地民。

ベタですが、ウマい。

酒はダメなんで、オレンジジュースください。

なんだかんだ、こういうシンプルなエロさが重要だなと思います。要は米をぶっ込むとクソうまい。

幸せな気分でホテルに帰還。丸2日の活動を終え、翌朝早くに東京に戻ったのでした。

帰りの機内は超ガラガラで、たぶん搭乗率は2割くらい。採算取れんのか…。ちな、福岡空港のファーストラウンジも羽田同様に個包装おにぎり程度。切ないですね。

まとめ

福岡は良かったです!現地民に助けられたのもあって、かなり満喫しました。

福岡といい熊本といい、九州はよかところですね。

JALの「どこかにマイル」はソープガチャだった 雪辱の熊本編

2019.06.08

さて、今回の遠征の最大の成果はこれです。

何か元気出てきました。マイルはアホみたいにあるので、東京にいても暇だし、しばらくは福岡と札幌で遊ぼうかなと思うジョリマンさんでした。

ではまた。

関連記事

福岡旅行記 202007 (1) チラ裏ですが何か

2020.08.02