香港旅行記 2018年6月(5) 觀塘修行も不発で腹いせに喰う!!

香港旅行記、3日目です。NO5。

一點心

今日もいい天気です。というか雨季のはずなのに全然雨が降りません。ラッキー。

この日はホテルの朝食を頼んでいなかったので、歩いて5分くらいのところにある「一點心」へ。土日は10時開店。開店時間に行ったにも関わらず激混み!

とりあえず番号札をもらってメニューを見ながら注文用紙に記入。それをリーダーっぽいおばちゃんに渡します。

メニューは日本語併記。

すると1人だからでしょうか、すぐに店内に案内されました。全然知らない香港人親子3人と相席(笑)。まあお互い気にしません。

テーブル敷き兼メニュー。まあ注文済みなんですけど。

甘い肉の餡が入った焼き饅頭。饅頭というか、まあパン的な。うまい。

揚げ餃子的なもの。餡を包むのはもち米っぽいモチモチした生地。これが一番うまかったです。

そしてエビ餃子。エビがプリプリでうまし。

食べている間、香港人親子の食べっぷりを見ていましたが、おそらく20品以上注文してガツガツ食べています。ドラゴンボールで、天下一武道会のときに悟空が食事するシーンがありますが、それを彷彿とさせる食べっぷりでした。香港人やべーな(笑)。

そして会計。3品とお茶でトータル67HKD。安っ。色々楽しかったです。

食べ終わり、ホテルに戻ってもまだ11時になっていません。とりあえず13時くらいまでは至福のダラダラタイムを過ごすことにします。

金僑華廈

さて、この日は觀塘にあるピンポンマンションの新規開拓。緑の黄埔線(Kwun Tong Line)で牛頭角まで行きます。香港中心部からだと旺角か太子で乗り換えですが、万次郎は太子に滞在していたので乗り換えなしでした。太子から8駅、17-18分くらいです。

結論から言うと!皆さんは行かなくていいです。部屋数はそこそこありますがBBAです。場所は一応以下でご紹介しますが、まあ發利か建興行った方が。

141のサイトで様子を見ながら周ってみることに。まずは10階まで上がってみます。4-5部屋ありました。6階も同じ感じ。5階は3部屋、スパン600 だそうです。BBAなのに!

4階は5部屋くらい。マッサージ350、スパン400とか言ってたかな。3階も4-5部屋。2階だけ多くて、20−30部屋ありました。

この日は日曜だからかそもそもWelcomeが少なく、いてもBBAという惨状。失意のうちに香港中心部へ戻りました…。

香港141 金僑華廈の行き方 (觀塘/Kwun Tong) おすすめ度:2/5

2018.07.10

翠華餐廳

16時前、觀塘から旺角に戻ってきました。とりあえず軽く何か食べるかということで翠華へ。XO醤のエビ焼きそばとレモンコーラ。ふつうにうまい。

<つづく>

関連記事

香港旅行記 2018年6月(1) 衝動的にビジネスで香港に行くの巻

2018.07.11

香港旅行記 2018年6月(2) 建興大廈であわや摘発!?

2018.07.12

香港旅行記 2018年6月(3) お粥を食べて上環攻略!!

2018.07.13

香港旅行記 2018年6月(4) 深水埗修行は骨折り損!!

2018.07.14

香港旅行記 2018年6月(6) もう建興と發利だけあればいいんじゃないかな

2018.07.16

香港旅行記 2018年6月(7) ラウンジ修行はただの趣味

2018.07.17

香港旅行記 2018年6月(8) ラウンジ修行続き&旅のまとめ

2018.07.18