ジャカルタ旅行記 201807(3) TRAVELで昼からスパンだ!!

ジャカルタ旅行記、2日目です。NO3。

朝食、ダラダラタイム

昨晩は早く寝たので朝7時くらいに目が覚めます。Aくんと1階の朝食会場へ。ガッツリ食べます。

全体的にレベルは高くありませんが、選べばうまいものもあります。例えばヨーグルトにドライフルーツ。これはドライフルーツがすこーし柔らかくなったくらいが食べ頃で、マズいわけがありません。糖分がすごいので入れすぎに注意です。

そして部屋に戻り至福のダラダラタイム。幸せを感じます。パワー系ガイジのAくんが奏でるイビキがなければ最高なんですが。

HOTEL TRAVEL

ゴロゴロしていると寝てしまったようで、気付くとすでに正午頃。シャワーを浴びたりして身支度を整えてから出陣です。この日はほぼAくんとは別行動です。

まずは安定安心のトラフェルに行くことに。

ジャカルタの風俗 置屋 HOTEL TRAVEL (ホテルトラフェル)

2018.05.15

歩くのがダルかったのでGrabで。バイクだとわずか7,000IDRという値段。ボッタクリもないし最高です。万次郎はちょっと認証がうまくいかず現金で払いましたが、クレジットカード払いにも対応しています。ジーニアス。

ジャカルタでのGrab活用方法 安くて便利でネシア語不要!!

2018.07.19

トラフェルに入り、とりあえず金額を聞くと35万IDRとのこと。1年前と変わらずですね。すばらしい。13時頃でしたが嬢は全部で15人くらい。レベルはまあ中の中から下くらいですが、この時間に簡単にスパンできるのはここくらいなので一発こなしていくことにします。

ママさんがこなれた紹介で「ノーベイビー!」とか「サービスグッド!」とか。万次郎が「スソブサール(巨乳)!」というと笑いながら巨乳嬢を紹介してくれました。顔は東南アジア顔でしたが確かに巨乳。スパンしていくことにします。Cちゃん21歳とのこと。奥の方へ進みヤリ部屋へ。

まあまあきれいです。前よりきれいになってる気が。服を脱ぎシャワーを浴びてからプレイ開始。全身リップから丁寧なタマ舐め。やるやんけ、と思ったのもつかの間、ここでゴム装着…。ゴムFでしたが、ゴムが日本から持参したサガミの001だったので意外と大丈夫。しかもこの嬢、うまいです。

ひとしきり口でのサービスを受けてから合体。まずはCちゃんが上に。馬乗りで上下に動き出しますがそれはイマイチなので身体を密着させて万次郎が動くとちょっと反応が良くなって楽しいです。しばし楽しんでから正常位に移行し、超柔らかくフニャフニャとかたちを変えるCちゃんのおっぱいを見ながらフィニッシュ。まあまあでした。

プレイ後は恒例の「チップ!」。冷たくノーと言うと「初めての客はチップくれるものよ!」とか訳のわからないことを言うので無視して部屋を出ると諦めて付いてきます。嬢のたまり場まで一緒に行ってバイバイ。チップ攻撃は後味も悪くなるし毎回面倒ですね(笑)。でも無用にあげませんが。

休憩

その後は歩いてロカサリプラザにあるスタバまで行き少し休憩と時間調整。Ice Americano、ミディアム?で3.5万IDRでした。冷房効き過ぎやなしかし。

<つづく>

関連記事

ジャカルタ旅行記 201807(1) 3泊4日ジャカルタ修行

2018.07.20

ジャカルタ旅行記 201807(2) Malioboroで美女とスパン!!

2018.07.21

ジャカルタ旅行記 201807(4) Kota Indah(コタインダー)で超濃厚スパン!!

2018.07.23

ジャカルタ旅行記 201807(5) Malioboroと ILLEGALSを定期巡回

2018.07.24

ジャカルタ旅行記 201807(6) さよならアレクシス

2018.07.25

ジャカルタ旅行記 201807(7) Tematik Spaを新規開拓!!

2018.07.26

ジャカルタ旅行記 201807(8) Little-Tokyo SPAを新規開拓!!

2018.07.27

ジャカルタ旅行記 201807(9) PEGASUS SPAとRELAX SPAは...

2018.07.28

ジャカルタ旅行記 201807(10) 帰国と旅のまとめ

2018.07.29

ジャカルタ旅行記 201807(番外編) 1001(Seribu satu/スリブサトゥ)の最新情報

2018.07.30